【最新情報とおもしろ情報を30秒で伝えるネットサーフィンメモ】改め【なんだいのネットサーフィンメモ】http://netsurfingmemo.com/

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
time
information
寸言とかいうの、ちっとも寸言ではないという説もございます。
archives
recent comment
recent trackback
search
mobile
qrcode
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - Buzzurl newsing it! FC2ブックマーク お〜い、ホリエモ〜ン、実刑くらったんだって、たいへんだな〜。それにしてもこのアイコン、センスよくないよ。訴えかけるものがない このエントリーを含むはてぶ
【30】サイト売買。売るってことは落ち目?
冷や汗 サイトを買うっていうのもなんだかな〜。。。




サイト売買のマッチングサイトというのは、当然ながら必要です。

サイトキャッチャー
http://sitecatcher.net/

車は乗れば乗るほどぶっ壊れていくから中古は価値が減少しますけど、Webサイトはその逆で、(管理者が)使えば使うほど使いやすくするし、レイアウトなどもよくしていくんで、中古ほど悪いところが直っています。
固定客がいる、1日○○PVある、というのも大きい・・・・やはり、これが最も重要でしょう。

初期の投資を抑える。
サイトの技術的なトラブルを回避する。
中古サイトを買うのはお買い得だ、と思います。

でも、Webサイトって、リアルな店舗を持つのに比べたら維持費はずっと安いわけです。
維持費が安ければ、そうそう理由がなければ手放したりはしない。
多忙で更新が大変なので売るというのが、だいたいでしょうね。

しかしながら、やはり、売りに出されてるサイトはいまがピークか、ちょい落ち目か、なんだろうな〜、とも推察されます。
そのサイトが、ってこともありますけど・・・・と同時に、その「ジャンル」のサイトが、っていうことです。

ただし、ふつう上がり目の株を売るバカはいないんですが、サイトの場合はちょっとビミョウでして・・・・つまり、サイトはどうせ収益にならないところがほとんどなので、とにかく上がり目のうちにぱっと売りたい、と考えることもあるわけです。
でも、この場合もよく考えると、たとえ上がり目であろうと自分が買って収益に結びつけるには、何か妙案がなければいけませんよね。



さて、売りに出されているサイトをじっくり眺めてみます。

「1ヶ月」のPVが1000とか、そういうサイトをね、売るなって(笑)。



そこに流行りすたりが見えるでしょうか??
サイトを売ったあと、その人はどんなサイトをまたはじめるのでしょうか??

そういう視点で見ると面白いですね。



ブログ売買について面白い記事がありました。

ブログヘラルド
http://jp.blogherald.com/2007/04/09/selling-your-blog-what-are-blog-buyers-looking-for/

■人気注目記事へ■

最新情報系の人気注目記事

おもしろ情報系の人気注目記事
スポンサーサイト
- | 10:59 | - | - Buzzurl newsing it! FC2ブックマーク お〜い、ホリエモ〜ン、実刑くらったんだって、たいへんだな〜。それにしてもこのアイコン、センスよくないよ。訴えかけるものがない このエントリーを含むはてぶ
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://netsurfingmem.jugem.jp/trackback/81
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

track feed