【最新情報とおもしろ情報を30秒で伝えるネットサーフィンメモ】改め【なんだいのネットサーフィンメモ】http://netsurfingmemo.com/

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
time
information
寸言とかいうの、ちっとも寸言ではないという説もございます。
archives
recent comment
recent trackback
search
mobile
qrcode
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - Buzzurl newsing it! FC2ブックマーク お〜い、ホリエモ〜ン、実刑くらったんだって、たいへんだな〜。それにしてもこのアイコン、センスよくないよ。訴えかけるものがない このエントリーを含むはてぶ
【30】Googleは正しいのか?便利と無料は正しい
びっくり ぐぐるさん、待って、アタシを置いてかないで!!




我々は便利の誘惑には勝てません。
我々の多くはめんどくさがり屋ですし、少しでも時間を節約したいので、全体として必ずこの誘惑に負けます。

我々は無料の誘惑にも勝てません。
我々の過半数はケチな貧乏人か、もしくは貧乏人でなくとも根っからのケチなので、全体として必ずこの誘惑に負けます。

Googleはまさに、便利と無料を我々に提供しています。
そのため、我々はGoogleを支持するのです。
Googleが正しいと言われるのは、本来的に正しいかどうかは別として、我々に便利と無料を提供しているからです。

世の中をより便利にする、有料のものを無料にする、実はどちらもひじょうに危険な変革です。
いま、Googleと新聞が喧嘩しているそうです。
新聞社は、勝手に記事を奪って自動でニュースサイトを作るGoogleニュースに腹を立てています。
新聞はいよいよ落ち目なので、よけいにこれが問題になります。
ヘタすると大新聞も潰れるかもしれません。
もしGoogleニュースのために新聞社が潰れたら、Googleによって我々は困ることになるかもしれません。

でも、ちっとも困らないかもしれません。
我々は賢くないので、困るか困らないか、はっきり言うとよく分かりません。
分からないからとりあえず、最近評判の悪い新聞社が潰れるまで便利と無料は正しいと言ってみるのです。
「新聞社なんか潰れろ」と叫ぶ人たちは、そのあとどうなるかはよく分かっていません。

タダより恐いものなしとむかしの人は言いました。
「すぐに○○できます!」「何と○○がタダ!」、この手のうたい文句を聞けば、多くの人は誘惑ではないかと怪しむでしょう。
便利と無料は正義ではなく誘惑です。
便利は素晴らしい、無料は素晴らしい、だから正しいと言いますが、我々は便利と無料の誘惑に負けて正しいと言っているところがたぶんにあります。

便利と無料が行き着くところまで行くとどうなるのか。
困るのか困らないのか。
その答えは新聞社が潰れた頃から少しずつ分かるでしょう。
すなわち我々は、よく考えずに正しいと言っているのかもしれないということですが、まあ、いつの時代もそうでした。


■人気注目記事へ■

最新情報系の人気注目記事

おもしろ情報系の人気注目記事
スポンサーサイト
- | 07:05 | - | - Buzzurl newsing it! FC2ブックマーク お〜い、ホリエモ〜ン、実刑くらったんだって、たいへんだな〜。それにしてもこのアイコン、センスよくないよ。訴えかけるものがない このエントリーを含むはてぶ
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://netsurfingmem.jugem.jp/trackback/108
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

track feed